忍者ブログ
ようこそ!JQ2RVNのブログです。 PICを使っていろいろな物を作ろうと画策中です。
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新型TNCの現時点での基本構成を説明していきます

使用するマイコンは2つです。
・PIC24FJ64GA002
・dsPIC30F3012
オプションでPIC16F88を使用します。


PIC24FJ64GA002
秋月で450円で販売されています。
RAMが8kByteありますから、多くのデータを保存できます。

デジピート用のバッファは4kByte程度確保できそうです。
APRSでは1パケット100Byte程度ですから、
40パケット程度のバッファができそうです。

GPSからのデータを解析し、Mic-Eにしたり、
Smart Beaconにもしたいところですね。

さらに、受信したデータから、相手の位置や距離、方位を計算させたい。
三角関数の計算になりそうなので、かなりつらそうですが・・・


dsPIC30F3012
秋月では600円で販売されています
DSPでモデムIC(MX614とか)と同等の働きをさせたいです。
DACは内蔵できないので抵抗ラダーにて。

I2Cにて、DSPの定数などを変更できるといいなぁ~


PIC16F88
言わずと知れたPIC16最強のPICです。
秋月では230円です。
車載を考えた時のオプションパーツです。
LCDとPS/2のキーボードを接続できれば・・・
LCDはいいとして、PS/2の接続が難しいかも。。。



PIC24FはEEPROMを持ってないのがちょっとなぁ~
MYCALLなどの設定はプログラムROMに書き込むことになるけれど
1万回程度の書き換えしか保証されてないし、
書き込み中には動作が停止する。
外付けでEEPROMをつけることになるかな・・・
(I2C接続ならば、dsPICとの通信用に確保するから、ピンは犠牲にならない)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
コールサイン:
JQ2RVN
性別:
男性
自己紹介:
PICの開発を勉強中です。
目標はPICTNCの高性能版を作ること。
まずは、本家を解析しています。
最新コメント
[04/23 Eolande]
[04/16 太田和巳(JF2UJG)]
[09/10 je7ifp]
[08/06 JQ2RVN]
[08/03 OVC]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析